08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

塩づけのラブレター*TOP



人目のお客さま。



どうも、∮ionこと真想(しおん)でございます。

この度は当ブログにお越しくださいましてありがとうございます( *´꒳`*)!

ここではニコニコ動画に投稿された作品の中で私に関わった作品の解説、gdgdな日記を主としております。


管理人は美味しくないチキンですので、話しかけるというのは苦手分野でございます。

ですが寂しがり屋という性質を兼ね備えている厄介者です。

お暇がありましたら是非ついった等で話しかけてくださいませ(´▽`)

狂喜乱舞してお迎えいたしますaya2011202_016.gif


では、対して代わり映えのしないブログですが、のんびりとおくつろぎください。
スポンサーサイト

なんだかんだ言って

あけましたおめでとうございます(ฅ'(ェ)' )ฅ

いやーすっかりお正月も誕生日も過ぎとうとうバレンタインですね~

まったくこちらも更新しませんでしたので、新年の挨拶してないことも忘れてました。

皆様、今年もよろしくお願い致します!

今年は色々と忙しい年となって、歌詞制作もイラスト制作もなかなか手が回らないと思いますが
どうか私がいたことを忘れないでくださいね;v;


先日テンプシーロールが一万再生達成しました!!!

本当におめでとうございます!!!!!
そしてたくさんのご視聴ありがとうございました(*´◒`*)
聞いてくださった方々・ヒダリガワすらっしゅさん・ハナさんに感謝いっぱいです!
これからもテンプシーロールをよろしくお願いします*


そろそろバレンタインですね。
本来ならば男性から女性へ花束を贈る日!
いつから日本では女性がチョコを贈る日になったんでしょうかね( ˙³˙)
まったくの謎です。
私は月曜くらいにつくろうと思ってます。
妹と喧嘩しながらつくると思うと、憂鬱ですが
美味しいと言ってもらえるように頑張りたいと思います(•‿•)

手を伸ばせば、星が掴めそうだ…!

先日、「星を追う子ども」見てみました!


相変わらず背景の綺麗なこと綺麗なこと!

星空とか本当に素敵です(੭ु˙꒳˙)੭ु⁾⁾
予告映像をペタリ。



アスナちゃんがシュンくんに会いに アガルタ、そして生死の門へと。

「もう一度あの人に会いたい」その想いって結構大事なんですよね。

数多く出会う人々の中で「もう一度会いたい」と思うのは
案外少ないと思いますし。


見終わったあと 感動とはまた違う なんだかほわほわした気分になりました。

主題歌に使われていた熊木杏里さんの「Hello Goodbye & Hello」



この映画にピッタリでしたね、この曲も!

歌詞も曲調もとっても素敵でした。

特に歌詞が好きです!個人的に(〃▽〃)

熊木杏里さん『Hello Goodbye&Hello』の歌詞


舞台挨拶レポのところに登場人物等ありましたのでペタリ( ^ω^)

http://gigazine.net/news/20110427_hoshi_kodomo_stage_greeting/


そして見ているときは気づかなかったのですが
主人公たちの声をしている声優さんたちが
好きな人ばかりだったのでもうktkr状態に陥っていました(゚∀゚)


追記にて、星を追う子どものざっくりとした感想を 
※ネタバレ満載なのでご注意を。

続きを読む

夢のうちもうつろふ花に風ふけばしづ心なき春のうたたね


あっという間に桜が葉桜へと変わってしまう季節。

タイトルは式子内親王の一句。

うたたねは得意ですが、桜が咲いているときはおちおちできませんね。

といいつつ春のポカポカ陽気に思わず
コクコクっとうたたねばかりしてます(´`* )笑



桜って本当に綺麗ですよね

薄ピンクの花びらがたまりません!

小さい頃はよく花びらを集めて水入れて凍らせて観賞するのが好きでした

陽に当ててみると中で凍ってる花びらがキラキラ光って、
それが凄く綺麗で、何回も何回も作ってましたね。

是非機会があれば作ってみてほしい一品です!


ここ毎年「花見行きたいなー」って台詞が恒例となってます。

行こう、行こうとは思ってはいるのですが
色々やってる内に見ごろが過ぎてしまって。

最終的に行けず「来年こそ花見するぞっ」という意気込み。

このループですね、まさに。

自分でもびっくりするほど毎年こんな感じで終わってますo0020002011311192954.gif


今年も見に行けず、しょぼくれていたのですが
ご近所の公園で私の身長サイズの桜を発見!

綺麗だったので思わずパシャリ無題

PAP_0013.jpg

PAP_0014.jpg

普通の木ならば背伸びしてなんとか撮るのですが
今回ばかりはしゃがんで下から撮りました(*´◒`*)

あまりの綺麗さに枝ポッキンしてお持ち帰りしそうになりましたが
枝ポッキンしてお持ち帰りしたい<理性
理性が勝って、お持ち帰りせずに撮影だけで我慢しました><

儚い命ですからね、大事にしないと!

来年こそ桃色の空を存分に味わいに行きたいと思います。



あと桜の花びらがベンチに散っていたのでこれもパシャリ無題


PAP_0017.jpg

ちょっと雨に濡れてベンチがいい色になってます♪


PAP_0010.jpg

でも乾いてても素敵!

上の写真の次の日に撮った写真なのですが、
前日の雨の影響で周りにたんぽぽがたくさん咲いてました❀.(*´◡`*)❀

あまりにもこの風景が印象深く、
歌詞応募用の歌詞にベンチを登場させてしまいました。

二人ではんぶんこの桃色の空。

私も新宿御苑の桜の下のベンチでのんびりしたいです。

たまに桜の逆襲にあったりもしますが、それは気にしない!


春うらら。たんぽぽもそろそろ綿毛になる時期かな?

花見には行けませんでしたが春を満喫しております。

もぞもぞ│ョω・`*

某DVDレンタルショップで
秒速5センチメートルを借りて見てみました(*´◡`*)

















素敵すぎる…!!

あまりの素敵作品すぎてがっつり見てしまいましたよ( ゚∀゚)o彡

ええ、もう冒頭部分から食い入るように。



貴樹くん、明里ちゃん、花苗ちゃん。

登場人物一人一人の様々な思いが伝わってきて
最終的にはタオルがぐっしゃぐしゃでした。

もう涙だか鼻水だか判別がつかないくらい。

画面見るのに夢中で両方垂れ流し状態の時もありました。

…汚いとか言わせません!

拭くのも惜しいくらい素敵な作品だったってことです(`・ω・´)キリッ



桜花抄、コスモナウト、秒速5センチメートル。

それぞれの想いが交差する3本作。

どれが一番良いなんて選べません(* ハ)

3本ともとても良いと思います!



こんな素敵な作品と同名の歌詞を書いてしまったなんて…

なんとも恐れ多いです。

色んな事言われるのも当たり前ですね。

あんな素敵な作品を知ってしまったら
謝れとか言いたくなる気持ちも十分解ります。

もし今そういう作品を見つけてしまったら
私自身言わない自信がありません。


ですが、嘘とか言われるのは本当につらいです。

知り合いが言った一言からタイトルをもらい
そこからどうすれば聞いてくれる人の心に届くか、この想いを表現できるか
吟味に吟味した結果出来上がった後、楽師様の目にとまり
ようやく一つの曲という形で世に送り出せたのです。

それを「嘘」という言葉で片付けられてしまうのは
歌詞を作っている時間、曲をつくっていただいた時間を
否定することに値すると思います。

曲を最後まで何度も何度も聞いて
それでも「絶対見た後に作った」と言い切れるのならば
それならそれで構いません。

私が一つ一つの歌詞に込めた思いが伝わらなかっただけのこと。

だけど嘘なんて言葉だけで片付けないで欲しいです。

そのことをご理解いただければなと思います。



では最後に…
新海誠監督の
秒速5センチメートル最高ー°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°


今度「彼女と彼女の猫」や「星を追う子ども」も見てみようと思います。


追記にて、秒速5センチメートルのざっくりとした感想を

続きを読む

テーマ : 心に残る映画
ジャンル : 映画

Prof*

真想

Author:真想
ボカロ界の片隅で詞の真似事をしてたり。

ピアプロ
twitter

Mylist*

あなたへ届け。

New*

Comment*

Category*

Archive*

Link*

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。